ピンポン」への15件のフィードバック

    • 怒ってませんよ?
      朔太郎さんは意外に平気でした
      だいずさんとでんろくさんは逃げていきます(; ・`ω・´)

  1. 最近はピンポーンが怖いのー
    ご近所のお婆さんがピンポンダッシュするんどすえ
    先日はよなかの4時半に8回もやられて へとへと…
    ご病気でお爺さんと二人暮らしで大変だそうですが
    ぷうき 困っちゃう〜
    猫さんが来てくれれば歓待します🎶

    • えええええええ、迷惑極まりない(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)
      猫ピンポン!猫様はあの音が大抵嫌いですからそんなことはしないでしょう(゚∀゚)アヒャ

  2. これがあればピンポンダッシュし放題?!

    ピンポンの音なると、うちの猫は逃げ出してしまうので、
    うちでは使えないですね~!

    • そそそ、ウチではでんろくさんが嫌がります
      だいずさんは50センチほど垂直に飛び上がってびっくりしてました(゚Д゚;)ビクッ

  3. 前にも書いたと思いますが うちのマンソンの女の子たちがしていました 速攻捕まえて説教したりましたプンプン 駐車場のゼラニュームの花を折って持って行ったのはおばあさんでした
    近頃は女性の方が怖いんだどー

  4. Tín tín, corre corre…
    白爺ぃ宅でピンポンダッシュするどー!!
    あそこは止めとき・・・
    ピンポーン!!
    ノセモノ、何やっとるのじゃ!! バビュン!!
    監視カメラ越しに頭頂部付属物を飛ばされるD6であつた

    • ノセモノじゃねEEEEEEE!から飛ばされねEEEEEEEE!
      新学期に!「ピンポンダッシュとフレッシュの相関性」という論文が書けそう( ̄Д ̄ )

  5. 実家に行った時に、玄関のチャイムボタンを交換したり、親戚宅に呼ばれてチャイムの修理を頼まれたりした記憶が・・・
    実家の玄関のボタンは築30年ですから新品へ交換して終了。親戚宅は家を建てた時にセットされたきりだったようで、
    開けてみたら電池式で、液吹いてるし端子はサビサビでした。
    バラして端子を磨いてなんとか直してきましたが、お代は出ませんでしたw

    こちらのものは、スピーカーがついていて中と会話できるタイプや、カメラで訪問者を確認できるタイプですね。
    今では無線式のチャイムなんかもあるようですけど、昔ながらのタイプに惹かれてしまうのは何故でしょう。

      • 仕事にしたことはありませんが、第2種電気工事士の資格は高校生の時に。
        主に屋内の配線など弱電になる範囲は、資格保有者として触っても大丈夫なハズ・・・
        ただ、昔とった杵柄なので、ほんとに簡単なものだけですね。
        工具とか電材とか無いと出来ないことが多いですし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中