ラーメン構造01


くっくっく、諸君はラーメン構造をご存知かね?


ラーメン構造とは柱と梁(はり)からできた構造体の接合部を
溶接など一体化させるように接合することで


強靭な「枠」を形成した構造の建築物を呼ぶのだ


語源の由来はドイツ語の「Rahmen(額縁の意味)」からきている


うっほっほ、物知りだろぅ?

ラーメン構造01」への12件のフィードバック

  1. 見たことないインスタントラーメン!
    茹でる時はほぐしながら、と書いてありますが、
    さては全くほぐさずに茹でましたね?

  2. 私も見たことが無いインスタントラーメンですので気になります。
    沢山の字が並んでるとついつい読んでしまうのですが、今回はマルトデキストリンというのが
    目に留まりました。デキストリンなので食物繊維かと思いきや、
    検索してみたら、デキストリンを加水分解して作った糖質(グルコース)だそうです。
    世の中にはまだまだ知らない物が沢山あるんだなぁ。
    吸収が穏やかな糖質ということなので、ちょっとだけヘルシー志向なのかも知れませんね。

  3. ラーメン構造、勉強になりましたφ(..)
    建築用語に有るんですね
    塩分濃い目なのでスープは飲まない方がよろしいですよ、だぃずさん。
    ラーメン構造02期待してます

    • そそそ、建築分野では当たり前の用語みたいです
      スープは飲まない方が!
      ああああああああああ、つい飲み干しちゃいますね(゚д゚lll)

  4. おかしいなあ
    ラーメンはロウメンから
    来たはずだが
    あ、ラーメン違いですか
    すまんすまん

  5. Estructura rígida…
    お湯に浸すと3分で骨抜きになる構造は信用できませんな…
    ほぅ、然らば酢味噌イチゴチョコを骨材に添加しようかの?
    そのまま頂きます!!
    絵に描いたようなハニャラーメン的反応が見られるのであつた

  6. これはどこのお国のラーメンでんしょ?
    ソトミエフレーバー… そーぞーできまへんどす
    ラーメン構造ってそーゆーことだったのですね なんかトタン板を思い浮かべておりますたエエー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中