猫まみれ


むお!


あのガラスの中の人


猫まみれじゃないか!


うあー!


猫軍団だー


あら、こっちは何かしら


猫科の


虎さんね


何だ、街は


猫まみれだな


オラは関係ないんだどー

影響


むお!


北斎とジャポニスム!


すごいどー オラも世界に影響を与える存在になりたいんだどー


ん?


・・・・


・・・・


影響を与えてる気がしないでもないでもないでもないどー

GI


低GI!GIとはグリセミック・インデックスの略で食品に含まれる糖質の吸収度合いよ


摂取2時間までに血液中に入る糖質の量を計ったものなの
ほう、そうですか


まあ!


シャンシャン可愛いわあ


はいはい、程々ですな


おや


素敵な


お花と花入れね


へいへい、まあまあですな


あら、野良さんよ


これから寒くなるから大変ね おうちに入れてあげようかしら


はいはい、寒い間だけですよ 春になったらとっとと出て行ってもらいますよ


さっきからあんた低慈愛ね

漏れ


おい、何か漏れたらしいぞ
はて?何でしょう


何と日帰りバス旅行で利用したHISから情報が漏れたのか!
何たることでしょう!


で、これがお詫びのクオカードだ
魚カードの方ください


我々も普段から糞尿&ゲロをあちこちに漏らしているな
その通りで


慎んでお詫び申し上げる
お揚げの方ください

ハーバリング


諸君、今日はハーバリウムなるもののワークショップを受けに行くぞ


はぁ、バリウムはちょっと・・・


あら、最近のバリウムはイチゴミルク味とかコーヒー味とかあるから大丈夫よ


うめぇ!バリウム美味いどー!


マテ!バリウムではない、ハーバリウムというのは


こういうものらしいぞ


ほえ?


あら、素敵じゃない
ほう、これを飲んでレントゲンを


会場に着いたぞ


この瓶の中に作るらしい テーマはプルメリアだ


先ずは中に入れる材料を選ぶのだ これはお世話係が選んだ材料


こっちは配膳係だ


どんなのができるか楽しみね
私はレントゲンはちょっと・・・
制作途中の写真はあまりに夢中で撮り忘れたらしいぞ


では、私が作り方をご説明しましょう


一体誰だどー


申し遅れました、トナカイです
先ず、瓶の中にある程度の材料を長いピンセットを使って配置します
材料はプリザーブドフラワーやドライフラワー、砂や貝殻など乾燥した物になります
次にミネラルオイルというオイルを瓶の1/3程静かに入れます
材料が浮いてくるので、かすみ草などの極力景色を邪魔しない材料を上から詰めて
浮くのをおさえます


徐々にミネラルオイルを入れてピンセットで配置を整えれば完成です
オイルは瓶いっぱいには入れず、余裕を持ちましょう
以上で説明を終わります


なるほど、瓶の形や大きさを考えながら作らないとダメだな
そうね、材料が浮いちゃうなら剣山なんかで整えてもいいわね
すごいですなあ、最近のバリウムは


で、これが出来上がった参加者全員の作品だどー


手前がお世話係で奥が配膳係のだどー


ニャンスタ映えするどー


こうしてディスプレイするとかっこよく見えるけど配膳係の出来は


ヒドイどー!

<追加>

むお!ここで実の吉ママからメールが来たぞ

うわぁー!ハーバリウムって今ブームですよね。
私も先月フラワーアレンジメントのレッスンで作りましたよ。


1本完成するとクセになってまた1本…って、どんどん作りたくなる感じでした。


ヒソヒソ、配膳係やお世話係のとは大違いで素敵ね
うんうん、材料を詰め過ぎず控えめな美しさがありますな
シッ

そして、ハーバリウムの講習?を受けられた場所は、
もしかして銀座のトミーバハマですか?これまた奇遇ですね~。
今年は2回ランチを食べに行ったんですよ。


そそそ、銀座のトミーバハマで行われたのよ


ランチを食べた後でワークショップがあったの


ランチはとても美味しかったわ


もちろん、お値段はお高いけど


リッチな気分でラグジュアリーな時間を過ごせたわね


オラはガブジュアリーだどー