夜歩く

朔太郎さんは夜になると外に出たがる。
ドアを開けるとおっかなびっくりへっぴり腰で出て行く。
そこらじゅうの匂いを嗅ぎまわり、特にお隣の赤ちゃんのベビーカーの匂いを執拗に嗅ぐ。
どんな匂いがするのだろうと私も嗅いでみたが何も匂わなかった。
下手すりゃ徘徊老人、下手すりゃ変質者・・・