兄とキリギリス

CIMG8677

 

 

 

私はキリギリス。夏の間食っちゃ寝喰っちゃ寝で遊び呆けていたのだが

いよいよ寒い冬がやって来た

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8678

 

 

 

誰かが置いていった服の中に納まり、

この冬はぬくぬく乗り切ろうと思っていた矢先、背後で何者かの気配がする

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8674

 

 

 

キリギリスさんキリギリスさん、一晩泊めてはくれないか

寒くて凍えそうなんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8671

 

 

 

私の背後にいたのは一匹の蟻だった。

蟻さん蟻さん、どうしたのですか。夏の間たくさん働いて食物を

貯め込んで冬に備えていたのではないですか?

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8683

 

 

 

ああ、そのつもりだったんだが。そして夏の間遊び呆けていたあんたを

「ざまあ見ろ、このボケナスでぶちんがぁっ!」とあざ笑うつもりだったんだが。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8668

 

 

 

そ、そんな非道いことを面と向かって、いや背後から言われてもなー

で、どうしたんです。体の調子でも悪いんですか

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8682

 

 

 

うむ、察しの通りだ。皮下脂肪という奴は必要な時に付けようと思っても

遅いんだ。その手前で付けておかなければならならんのだった。

有り余る食物を食べても寒さだけはしのげん。

デブはデブなりに寒い冬の間は有利なんだな。

だから下げたくもない頭をこうして下げに来てやったのだ。

 

 

 

 

 

CIMG8672

 

 

 

 

 

な、なんだかすっげぇムカツクんすけどー

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8670

 

 

 

お願いしますお願いします、凍え死んだら化けて出てやがります

凍え死んだらふすまの隙間からいつも覗いてやがります

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8661

 

 

急にですます調になったけど余計にムカツク

しょうがないなーちょっとだけですよ

 

 

おお、すまんすまん、どっこいしょっと

 

 

 

 

 

 

CIMG8667

 

 

 

ちょっと近付いてもいいかな

 

 

お好きにどうそ

 

 

 

 

 

 

CIMG8644

 

 

 

 

 

 

あーぬくいぬくい、やっぱ分厚い皮下脂肪はあったまるわー

 

 

 

 

 

 

CIMG8651

 

 

 

 

いつか首を絞めてやる・・・

我思ふ故に我あり

CIMG8567 昨日からしゃっくりが止まらない

CIMG8568 このまま止まらなかったらどうしよう

CIMG8569 しゃっくりとともに生きるしゃっくり人生だ

CIMG8570 借金人生じゃないだけマシか

CIMG8578  冗談はさておき、しゃっくりは脳腫瘍が原因のこともあるので侮れないぞ

CIMG8574 あたしには脳がないので関係ないが、って何でやねん!

CIMG8573 

 

 

 

と、まあこんな具合に物思いにふけっていると一日が過ぎていくな

しゃっくりもいつの間にか止まってるし

今日のご飯は何かな?カリカリですかそうですか