餅つき2019


ん?気付けば年末か


毎年恒例、伊東で親子孫会もちつき大会が開催されました。


あら、ゆんちゃん年末恒例のお餅つきね


今年も材料アレコレ揃えました。


最初は白餅をついて、お雑煮。


今年は鳥のこま肉を甘辛く味付けして来てくれたり、豚バラ肉を湯通ししたもの、
三つ葉、我が町の農協で買った菜花を茹でたものを好きなようにトッピング。


余ったお餅は丸めたつぶあんこしあんを包んであんこ餅とひらたくのして焼きもち用


2臼目、3臼目は、我が町で春に行った青少年会で摘んだよもぎできれいなよもぎ餅


恒例のいちご大福、


スパッと切りました。これは今年も一番人気、和菓子屋さんでも
よもぎのいちご大福は売ってないですもんね。


あと、好評につき信玄餅アイス風もやりました。
アイスと一緒にすると硬くなるのが難点ですがこれも大人気。


オラ、戦国武将だどー


最後4臼目は玄米のもち米 蒸し時間は普通の2倍くらいかかり、
つく時間もつく加減も難しいものだというのに、写真撮り忘れました。


今年も生ハムチーズトッピング、


お雑煮トッピングの残りなども使って美味しく食べました。
うぐいすきな粉餅も作ってくれて美味しかったです。

写真少なめでしたので別の写真を。


菜の花畑に行ったらなんと、向日葵があちこちに咲いてました!


近づいたらこれから咲きそうなつぼみもたくさんあります。
町は菜の花をきれいに咲かせるのが目的だと思うので向日葵を撒いたとは考えられず、
夏に咲いた花からこぼれた種から、今月初めからの温かい気候で咲き始めたと想像します。
菜の花もいつもより咲いてますし、お正月に菜の花と向日葵のコラボが見られそうです。
ゆんちゃん


うむ、ゆんちゃんありがとうございます


おもち屋もいいけど、あたしはおもちゃの方が好きよ だって追いかけて遊べるもの


オラ、頬袋にひまわりの種を貯めるんだどー