野良パグ犬を保護した


しっぽピコピコのパグ犬を保護した


鼻水グシュグシュで


くしゃみと涙で


顔面ドロドロ


実に情けないお顔のパグ犬だ


仕方がないので超大型犬用のケージを買い、病院に連れて行った


病院でもらった抗生剤を与えたら


あっという間に治った


えびす顔のパグ犬である 「でんろく」と仮に名を付けた


しかし、ふと何か違和感を感じた


何だか


でんろくさん


猫っぽくありませんか?


ほら、そらまめさんも「猫じゃね?」と言ってます


あ、やっぱその体型はパグ犬ですよね!すいませんすいません


・・・でも


あなた


本当は


猫なんでしょう?


どうですか、みなさん


でんろくさんはパグ犬かと思いきや


猫ですよね?


猫だと思うんだけどなあ


仕方ないからもう一度病院に連れて行って診てもらおう


先生、いかがですか?


この方は猫でしょうか犬でしょうか


2~3才の猫です、間違いありません。しかも


しかも?


背中の模様や眼が青いことから


ことから?
大変高貴なお方かも知れません


てへ

 


でんろく(仮)里親募集 
2~3才のオス(去勢済み)  体重4.5キロ
猫ウイルス性鼻器官炎(FVR)陽性
猫エイズ(FIV)陽性
大食い
性格は穏やかで顔をなでられるのが大好き
猫エイズキャリアですので他の猫に感染しない状況で一緒に暮らせる方を希望します
詳しくは朔太郎と豆兄弟までsaku_mame@hotmail.co.jpお願いします