コラージュ講座ウィンドウズ10篇


諸君、今日は画像を切り抜いて貼付ける、つまりコラージュの方法を教えよう


例えば、俺様の顔を


この尾道美術館の猫に貼付けるには


先ず、俺様が激しく首を振ると


このように貼り付く訳だ


ええええええ、そんなバカな!


はっはっは、これはもちろん冗談だ 実は前回紹介したヴァルAZさんから

コラ画像ちょっとアプリとか研究中ですので、雑コラですが一枚。
わかりやすくて、ペイントみたいに気軽に使える、アプリとかあればいいなぁ。


というお便りが来たので、今日は簡単で
しかもウィンドウズ10に最初から入ってるソフトを使った方法を紹介しよう


ウィンドウズ10のペイント3Dを立ち上げ、先ず、切り抜きたい写真を選択
マジック選択で切り抜きたい場所をざっくり指定して「次へ」
ざっくり切り抜かれるので追加や削除を選択して足し引きし「完了」
コピーを選択し切り抜いた部分をコピーする
貼り付けたい画像を選択して開く
その際切り抜いた方の画像を保存するか問われるが
ペイント3Dプロジェクトとして保存すれば切り抜いた部分が残ります
貼り付けたい画像が開いたら右クリックして「貼り付け」で切り抜いた部分が乗る
後は自由に位置や大きさ角度などを変えて決まったら「画像」として名前を付けて保存


以上、コラージュ講座でした