音楽の力(中学校篇)


イエローマジックオーケストラ、略してYMOを知っているだろう?


細野春臣、坂本龍一、高橋幸宏の3人からなる世界を代表するテクノポップグループじゃ


今日は彼ら3人の才能から溢れ出るサウンドを紹介しよう


先ずはこれを聴くがいい『東風』

レコード版
http://www.youtube.com/watch?v=IeQucAB-4vs
LIVE版

最初は「あれれ?変な音楽だな、どうなっちゃうんだろうこれ?」
と感じるが、だんだんかっこよくまとまって行き感動を与える


次に『ソリッドステイトサヴァイヴァー』


これも同様


『千のナイフ』


これも最初は支離滅裂な音の洪水がナチュラルに心地よいメロディに収束していく


次に『中国女』


これは最初からカッコイイ!


他にもたくさんたくさんあるが最後は『ファイヤークラッカー』


YMOのサウンドを人格形成期である中学校3年間聴き続けた結果
出来上がったのが配膳係である


YMOのサウンドは、奴が物を見たり考えたりする時の視点や表現そのものじゃ


最初は滅茶苦茶、支離滅裂、それがだんだんまとまって来て、最後は感動!


お前に感動などするか、ボケッ!