石野真子さんボリビア出張リポート


おお、南米さんからリポートが届いたぞ


アイドル歌手・石野真子さんが


南米・ボリビアを


訪れたのだ


ちなみに、これらのカメラアングルは南米ぬこ独占です(^^♪


マテ!独占はわかったが、さすがに写真はブログに掲載できないだろう


宮内庁の見解によれば、公式行事の場合は常識内において広報可能だそうです


なるほど、それでは


石野真子さんの名を


借りること無く


写真もぼかさず使っていいのか


はい、日本人ボリビア移住120周年記念式典は


かの如く


盛大に行われ


眞子内親王はにこやかに参加されました


あ、カワイイぬこブログでしたな・・・


下僕が120周年事業で忙殺されてた頃、


ぬこどもはむほむほのんべんだらりとしてましたorz


おお、当然、当ブログは眞子様より猫様でしょう


眞子さまとは御出迎えと


御見送りで2回握手、


毛むくじゃらに別段驚いた様子はございませんでした・・・(^^♪


それは背広を着ていて手の甲しか見えなかったからだろう(正論

コソーリ追加

石野真子さんボリビア出張リポート」への40件のフィードバック

  1. やっぱり南米さんは私のような一般人には畏れ多くて近付いてはいけない要人なのですね。
    眞子さまと握手だなんてすごい!

    ちょっとまた喘息悪化で入院してしまいました。
    なんとか来週中には退院してオフ会には行くぞー

  2. 眞子さまが近い!
    私も思いました、南米さんにこんなに馴れ馴れしくしていいのかしら(汗)
    でも聞きたいです、眞子さまはいい香りしましたか?
    私だったら、手の甲の毛むくじゃらだけでも驚いてしまうな(^◇^;)

    仙一さん、焦らずお大事にして下さい

  3. 南米さんは畏れ多いお方という事実を、改めて実感しました。すっごーい!
    南米さんと眞子さまの握手の瞬間を想像したら、にやけてしまいました。眞子さまは冷静なお方なので、実は手の甲をチラ見して、内心動揺してたかも?なーんて。

    仙一さん、お大事になさってくださいね~。

      • 高貴なお方は毛むくじゃら程度では動揺しません、絶壁、D6乗セ物ですら半歩下がる程度です・・・キリッ!!

      • 乗セ物じゃねEEEEEEEEEEE!から半歩下がらねEEEEEEEEE!
        自らの能力と限界を見極めないで(真矢みキ

  4. ママンさんお大事に!仙一さんがお留守番で不機嫌かしら(^_^;)

    すごい!ブログで眞子内親王殿下のお写真を拝見できるなんて!しかも南米さんがお写真を撮って、握手を2回もされたなんてすごすぎる。私は今の両陛下が皇太子両殿下時代にお車で通り過ぎるのをお手振りして見送っただけなのに、、
    両陛下もいつか南米御訪問されるかしら、語学が堪能な両陛下は海外の御来賓や大使の方などと歓談されるのに通訳さんが口を閉じたままなことが多くて素晴らしいと思います。

      • 眞子様ご訪問の主席随行員は前勤務先でお世話になった元大使、通訳官は諸手続きでお世話になった書記官でした・・・♬

  5. 南米さん 大活躍。皇族の方の訪問って準備する方は大変ですね。
    緊張もするし。
    南米さん達のおもてなしで ”良いではないか〜”のおもてなしにボリビアが
    大好きになって帰国されたことでせう。
    貴重なおさしんありがとうございます。
    南米さん日本ご訪問の際は配膳ガカーリどんがカメラ回し、
    コメンテータ一同があたふた接待する…というシナリオで。

      • 今回の資料をプリントすると300ページ? 6月以降の平均睡眠時間4-5時間orz
        そそそ、司会はぷうきさん、余興はママちゃんにお任せ(^^♪

  6. 南米さん 素晴らしいリポート ありがとうございます
    良いではないかーも サイコーです
    なんとステキな 猫ブログざんしょ

  7. Visita de su Alteza Imperial la Princesa Mako…
    3月の内定以降、日程だの、プログラムだの、会場だの、経費だの、怒涛の5ヶ月でした
    普段は接することも少ない各地区日系団体の方々が一堂に集い、改めて日系子孫としてのアイデンティティーを再確認する良い機会という、しかし、眞子様のお人柄は実際に接してみないと分かりませんねぇ・・・某イカスミ姫とは比べられないプリンセスでs・・・ギャー!!

    • この度は貴重なリポートをありがとうございましたm_ _m
      日本以外の国でこれだけ日本の文化が守られてるんだということを知り
      日本人として誇りに思いますし、自分自身のことを恥じ入るばかりです(゚д゚;)
      某イカスミ姫は遊んでるかもふもふされてるか寝てるかです(`Д´ )マジ!?

  8. いやはや、ニュースで目にしていた、その場の方が撮った写真を目に出来るとは。
    皆さんも書かれているように、南米さんは凄い方だったのですね。

    ふと、南米に暮らしている猫さんって、見た目は日本の猫と変わらん感じだなぁ、
    と思ったのですが、人間と一緒に移住した日本の猫もいたのかなぁ。
    ボリビア風の猫ってのも知識にはありませんけど、もっと違った感じの
    猫もいたりするのかな。

    • 日本に比べると当地のぬこは長シッポかな?
      ボリビアへの移住者は人間のみ、今のところ移住ぬこは確認されていません・・・orz

      • そそそ、南米さんは特に毛むくじゃらがすごい人です(゚∀゚)
        南米猫様!多分日本の猫様とは上下左右が逆(; ・`ω・´)ナン…ダト!?

        移住猫様!日系三世猫様的な(゚д゚;)

      • 日本から移住した猫さんは居なかったのですねー。
        ということは日本猫のように見える柄も、猫界ではスタンダードな物なのでしょう。

        コソーリ追加された写真を拝見しましたが素晴らしい写真ですね。
        自分だったら、記念に大きく現像して額に入れて飾ると思います。
        準備で睡眠時間が少なくなるくらい大変なようでしたが本当にお疲れ様でした。
        私的には、南米さんであることを左手の甲で確認したのは内緒です。

  9. 皆さんが言うように、本当にすごい機会と、すごい写真だと思います。
    皇族の方と握手できる日が来るなんて、誰しもあるわけではないし!
    ユーチューブの動画も時間のある時じっくりみたいと思います(^^)
    南米さん、それはもう大変でしたでしょうが一生記憶に残る素晴らしい体験をされましたね。

  10. 皇室との握手の可能性は10年に1回かな?
    本当に自らと日系団体の能力と限界を見極めたイベントでした・・・
    ユーチューブ、現地のものは
    Princesa Mako Bolivia
    Princesa Mako Santa Cruz
    でご検索ください

    • 最後にコソーリ写真を追加しておきました


      植樹の写真撮ってる現場がバッチリ映っとる!(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

      • よりによって笑わないことで有名なヌゥスキャスターにorz

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中